卓越した顧客理解力と圧倒的なクリエイティブ力を以て、
お客様の叶えたいを叶えるパートナーになる。

ミッションMission

「もっと伝わるデザイン」で社会に貢献する

「自社の良さを、今よりも、もっとしっかり伝えたい」という企業様のお悩みを、各種コミュニケーション・デザインで解決することが私たちの使命です。

バリューValue

  • 世界最先端の手法を使った
    顧客理解力

    世界水準の調査手法を用いて、ターゲットユーザーの顧客理解をお手伝いします。ユーザー自身さえ気付いていない・忘れている・あきらめているニーズを正しく掴むことで「何を提供すべきか?」だけではなく、「どうすれば伝わるか?」が明瞭になります。そして、これまで認識できなかった核心をついた新しい気づきを得ることで、問題解決の手掛かりを生み出します。

  • 顧客をゴールに導くUXデザインの設計
    -デザインマネジメント-

    カスタマージャーニーマップなどを使い、ターゲットユーザーの叶えたいこと(ゴール)は何で、そこへはどういう方法で辿り着くかを、ユーザー視点で考えるのがUXデザイン(User eXperienceデザイン)です。そのための設計と、終始「ユーザーにとっての使いやすさ」や「その企業らしさ」が実現できるデザインマネジメントを行います。

  • トータルコミュニケーションデザイン

    リサーチに基づく顧客理解から、コミュニケーション設計を行います。お客様自身が見失いがちな製品の良さや、何がユーザーに響くかを整理し、顧客経験を想定したトータルコミュニケーションプランを立案。お客様とその先のユーザーが接触する全てのタッチポイントにおいて一貫したデザインの実施と管理を行います。

  • 圧倒的なクリエイティブ

    当社のデザインへのこだわりは、シンプルで美しく、伝わりやすいこと。ユーザー・企業・クリエイターのそれぞれの視点から、デザインで解決すべき課題を捉え、クリエイティブ開発を行います。伝わるデザインのための多様なメソッドを活かし、Webやグラフィック、空間など、ユーザーとお客様を結ぶ全てのコミュニケーションデザインをご提供します。

  • 制作ワークフローの最適化

    ツール制作における、現状のワークフローを当社の専門スタッフがヒアリングさせていただき、特徴や改善点をご提示。ツール制作における掲載情報の出稿方法、各種変更のタイミングや頻度、ご担当者様の人数や熟練度などを把握し、お客様にとって負荷が少なく、効率的でミスのないワークフロー設計をご提案します。

  • 成果に導く、徹底したPDCA

    ツールを制作して終わり、プロジェクトを実施して終わりではなく、掲げた目標に対して効果測定をきちんと行い、継続的に改善していくことが重要です。当社では、ご担当者様とプロジェクト全体を振り返る機会を設けるほか、必要に応じてターゲットユーザーに対する調査を通じて目的達成度の確認を行ったり、Webにおいてはアクセス解析などを行うことで、継続的なPDCAの運用を実現します。